スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

作詞「こしいたかたおもい」

またもやminamiPさんの新曲に、歌詞をつけさせて頂きました。


認められなかったこのおもいに。

空目や同音異義語を活用してみました。
視覚的成分が多めになりました。
「こいした」じゃなくて「こしいた」ですよ!

詞の小噺を追記にシュババッ


今回、1番を全部きちんと書くまでが難産でした。2番以降は割とすらすら書けたのですが。
個人的にラベンダーがなかなか上手く書けたと思っていたので、
それに負けない詞を、と時間をかけました。

キラキラなポップ再びということで、こちらも再び恋の詞を書くことに。
恋愛の似合わなさそうなクールな女の子を書きたかったのでその方向で頭を動かしました。
でもなかなか良い柱が思い浮かばず。

そんな時twitterのTLを見て目についた「こしいたい」。

この言葉を使ってみたら面白いのではないかと、パッと繋がりました。
でもこれからが長かったです。
視覚的な要素が多くなってしまい歌として口ずさむのには楽しくなかったり、
無理やり繋げようとなんだか言葉が拙く直接的になってしまったり。
途中で諦めそうになりましたがこのアイデアは採用したかったので粘りました。

結果締切守れなかったなんて言えない……。

でもまあ、その分面白い詞が書けたのではないかと思っています。
「空目ホイホイ」タグを少し期待していましたがつかなかったようです。
コメント増えないかなと期待していましたが増えません。

……。

とにかく。今回も宜しくお願い致します!




スポンサーサイト
[ 2010/09/21 00:25 ] 創作小話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。